サラリーマンだった父を見て今思い出すこと!

  • 自分の父親は製薬会社で働いていましたが、あまり出世もできなかったし、さえない男でした。
    子供の時には、「こんな親父は嫌だな」と思ったのです。
    友人の親はかっこよくて、輝いて見えました。
    今考えたら、自分の親はすごいよね。
    文句も言わないで、自分や妹や母親を養ったのです。
    母親は専業主婦だから、全く稼ぎはなかったので、全部おやじが稼いだんだろ?
    すごい。
    自分が働くようになったら、いかに親がすごいのかが分かってきました。
    自分もサラリーマンでやっていますが、稼ぎも少ないし、いやなことはありすぎて、
    毎日、最悪だ!
    まだ、まともに結婚もできないし、このままだったら60歳になっても結婚できないね。
    それなのに、親父は結婚もして、親になって、2人も子供を大きくしたのです。
    自分には、できないな!
    親父は、何を考えて働いていたのかな?
    無口で何も言わない男だったので、自分とも何も話をしませんでした。
    でも、毎日つらかっただろうね。
    それは、分かります。
    今になったら、親父がいかにすごいのか尊敬するよ。
    何十年間も会社でこき使われて、ボロボロになってしまったよね!
    同じ生き方は、自分にはできないなと思うのです。

Leave a Reply!

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です