Day 2:41 PM

  • 私から見た、仕事ができる男、仕事ができない男

    皆さんの周りには、仕事ができる男性っていますか?

    やはり仕事が出来る男って頼もしいし、カッコいいですよね。

    でも実業家などの、いかにもリッチな男ならともかく、
    普通は相手が同じ会社でなかったら、
    「仕事が出来る男なのか?出来ない男なのか?」なんて分かりませんよね。

    でも、実際に仕事現場を見なくても、
    仕事が出来る男なのかどうか・・・は分かるんですよ。

    まず、仕事が出来る男は、見た目がきっちりしていて、
    もちろん机の上や仕事道具を大切にしている人です。

    取引先などへの連絡も早いし、
    メールやスケージュールの管理がちゃんと出来て、
    「忙しい」ことを理由に放置するなんて事はないでしょう。

    友達や家族にも、気配りが出来る人が多いようですね。
    誕生日や記念日を忘れないっていうのも、ポイントが高いです。

    また、急なアクシデントにも、
    冷静に対応できて、感情を乱すことがないのは素敵です。

    アクシデントが起こってしまったことは仕方ないので、
    すぐに次の段階について、考えることが出来る人は、
    仕事もうまく行くし、周りからも尊敬されるのではないでしょうか。

    そして、自分に非があった場合は、
    素直に頭を下げることが出来るような人が、ビジネスの上でもうまく行くそうです。
    上司からだけでなく、後輩からも好かれるでしょう。

    実際にこんな人がいて、独身でイケメンだったら、
    きっとモテモテ、間違いなしだと思います。

    そして逆に、仕事が出来ない人は、
    屁理屈を言ったり、言い訳するがうまい人。

    よくいるみたいですね。
    大きな夢ばかり語って、何も努力をしないニートな男。

    「俺はそんな小さな所で働くような人間じゃない」なんて言いながら、
    最低限のことすら出来ていないようなケースも多いみたいです。

    皆さんの周りには、このような人はいませんか?

    ゆとり教育の影響か、
    最近はこういった「仕事が出来ない」若い男性が増えてきているようです。

    仕事が出来る男になるのは、1日ではとても無理です。
    自分自身の心がけはもちろん、周りからの評価も大切なので、
    日々の積み重ねが必要になってくるんですね。

    なかなか大変だと思いますが・・・

    男性の方は、これらの事を参考にして、
    仕事の出来る男を目指して、頑張ってください!

     

    continue reading
  • ストレスで頭が薄くなっていくおじさんをみて・・・

    サラリーマン社会につきものなのがストレス。
    人間が集まれば集まるほどストレスというのがついてまわるのです。

    ボクも以前までサラリーマンをやっていたのでよく分ります。
    上司からこれをやっておけといわれたやっていたにも関わらず、
    次の日には何をやっているんだ!なんて理不尽なことを言われたりもしましたからね。

    ストレスがたまると影響してくるのが自分の髪の毛。

    ストレスをためると体の中に活性酸素が発生します。
    活性酸素は体の細胞をどんどん酸化させてしまうやっかいな物質。

    食生活の乱れや睡眠不足などでも活性酸素は体内に発生しますが、
    ストレスでもおおいに活性酸素は体内に発生してしまうのです。

    それによって体の血の巡りがわるくなって頭皮にも十分な血液が供給されなくなります。
    血液が毛根の細胞に供給されなくなることで髪はどんどん弱っていってハゲてしまうというわけです。

    http://xn--pckwbom2176ete0a.biz/

    上記のような育毛剤や育毛トニックを使用する人もいますが、
    そういったものはあくまでも頭皮の外側から働きかけるものです。

    問題は体の内側に発生した活性酸素なわけです。これをどうにか
    発生しないように日々、ストレスをため込まないってことが重要になってくるのです。

    最近ストレスがたまってきたなーと自分で自覚している人は
    自分なりのストレス解消法というものを持つことを心がけてください。

    ストレスがたまった髪は薄くなるは、体は壊すはでは話になりませんからね。

     

    continue reading